Archive for 2月 17th, 2009

火曜日, 2月 17th, 2009

遅くなったが、「beauty and ugly」お疲れ。
 
 
 
オレ自身もお前達も、色んな思いを抱えて臨んだ2日間だったと思う。
 
 
 
あの場にいた一人一人に感想を聞くことは出来ないけれど、
 
 
 
オレの胸にはお前達の思いが届いた。
 
 
 
オレの思いは届いたか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてオレ自身、一番思いを届けたかったのは、
 
 
 
オレが書いたblogに対して快く思わなかったヤツに対して。
 
 
 
ライヴで答えを出すと約束したし、
 
 
 
「blogを読んで傷付いたから謝罪をしてくれ」
 
 
 
って言うようなメールも来ててな。
 
 
 
ライヴに来ていたかは分からねえけど、
 
 
 
オレのライヴに対しての思いを感じて欲しかった。
 
 
 
ファンの色々な思い…
 
 
 
後ろでゆっくり見たいヤツもいる。
 
 
 
声を出したくても思うように出せないヤツもいる。
 
 
 
その日体調が悪いヤツだっている。
 
 
 
全部解ってるつもりだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前に、脚が悪くて車椅子の子から手紙をもらったことがあって、
 
 
 
そいつがライヴに来るまでの過程を考えたら、すげえ大変だろうし、
 
 
 
そうまでしてライヴに来てくれたことにすげえ嬉しかった。
 
 
 
もちろんそいつは暴れることも出来ない。
 
 
 
でも本気で声を出してくれていたらしい。
 
 
 
出来ないことをやれなんて言わない。
 
 
 
でもその時に出来る限りの最高の思いをオレ達に届けてほしいんだ。
 
 
 
2マンの日も体調が悪いヤツもいたみたいだけど、
 
 
 
出来る限りのことで応えてくれているヤツもいた。
 
 
 
オレ自身も一緒だ。
 
 
 
声がちゃんと出ない時もある。
 
 
 
体調が悪い時だってある。
 
 
 
でもそこで手を抜いたりは絶対しねえから。
 
 
 
本気でやってんだよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
傷付けたことは悪いかもしれない。
 
 
 
過去に色んな人を傷付け、色んな人に傷付けられ生きてきた。
 
 
 
今オレが生きていることが正しいのかも解らない。
 
 
 
そこに正しい答えなんてないと思う。
 
 
 
まだリリースされてないから解らねえと思うけど、
 
 
 
新曲のidleやguilt tripの歌詞が現状と重なって、
 
 
 
特にguilt tripではライヴ中、曲の中に入り過ぎて涙が零れた。
 
 
 
オレが生きていることが間違いだったとしても、
 
 
 
今オレは生きているし、
 
 
 
ネガを支えに生きてくれているヤツもいる。
 
 
 
ファンが大切だからこそ、オレはファンに対して本気でいたいと思うし、
 
 
 
お前達にも本気を求めてしまう。
 
 
 
恋愛の様なもんで、本気で付き合えば傷付け合うことだってある。
 
 
 
多分これからも傷付けてしまうことはあると思う。
 
 
 
でもそれを乗り越えたらもっと強い絆が生まれるんだなと思った。
 
 
 
この二日間で乗り越えられたとオレは思っている。
 
 
 
失ったモノがあるなら、これから本気で取り返す。
 
 
 
そしてそれ以上のモノを手に入れるから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後に、今ネガを支えてくれているお前達に…
 
 
 
オレ達が『ネガ』である以上、
 
 
 
例え傷付けたとしても、絶対裏切らないバンドになるから…
 
 
 
暑苦しいかもしれないが、ずっと付いてきてくれ。