第餐夜

おつかれSAN

本日三回目の日記だぜ?

ここまでくると書くことがないな…。

あ、せっかくだからここで、ゆ〜が具体的に何をされたのか、どんないたずらをしたのか説明しようか。

実はこのどっきり、俺だけのイタズラじゃないんだ…。儿、Ray、俺の三人の陰謀によるものなんだ。

事の顛末は以下の通り。

とある日、東京へ移動してる際中の車内、ゆ〜が急に赤ん坊の泣き声が聞こえたと言い始める…。

(実はその間iPodに入ってる赤ちゃんの鳴き声の効果音の再生ボタンを連打)

だがそんな声など俺たちに全く聞こえなかった…。

(むしろ音を発してました)

後ろの荷物の重さで軋む音なんじゃないか?とか風の音じゃないか?

(iPod)

だがゆ〜はそんな音ではないと言い張る。

(その間もボタンは連打)

その後何も知らずにそのiPodを片づけ始めたが(ばれないかかなりヒヤヒヤしたが)、なお本人は気付かない模様。

そのまま何事もなかったかのように音楽を聞きはじめ、俺たちもすっかりドッキリのネタばらしを今日という日まで忘れてたという…。

こういうイタズラもほどほどにしなきゃだなぁ。
マジでごめんな?

だからお仕置きだけは勘弁してほしいんだぜ?

Comments are closed.